京都在住の黒プーりえるの毎日とデコキラ☆プチアクセショップ『Le-Riel』
Profile

Author:ミモザ

ミモザ

Name:りえる


♪ブラックのトイ・プードルの女の子♪

おとなしそうと思いきや、根っからの女王サマ気質

ママの言ってる日本語はカンペキに理解してます

ドッグスクールでトレーニング、
CDⅡ取得♪

セラピードッグとしてあちこちの施設や学校で活躍中です


キラキラプチアクセサリー
カテゴリ
プチ月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リエルをお迎えするにあたって買うものがたくさん!
あちこちのブログを参考に(読み逃げしちゃってごめんなさい~)買い揃えています。

まずはサークル。
これはダンナから「インテリア性の高いもの」ってオーダーがあったので、色々探しましたよぅ。
で、見つけたのが、これとこれ。



【送料無料】アイリスオーヤマ TIS-120/ダークブラウン 【送料代引き手数料無料の安心価格】




 ●送料無料●【アイリスオーヤマ・ペット用品】トレー付きプリントサークル シルバー/ブラウ...




どちらも木目調でインテリアになじみやすいのとスライドドアってのに惹かれました。
この2つサイズが微妙にちがってるんですが、我が家の置き場と横に置く家具の兼ね合いもみて、前者のサークルに決めました。



リエルのサークル

奥行・高さがちょっと足りないかなぁ・・と言う気もするんですが、基本的に私がいつも家にいて長時間のサークルのお留守番は少ないだろうってことでしばらくはこれで様子を見るつもりです。






で、次がクレート。車で移動するのが主の我が家では必需品かなーと。
たまたまブログで見かけたのが気に入り、写真を頼りに探しました!




 【ferplast】(ファープラスト)ATLAS DX 10(アトラス デラックス 10)




crete.jpg
crete2.jpg



クレートの中にはモフモフのペット用毛布をひいてます。
これがまたフカフカ♪
たまたまペットシーツと一緒に注文したんだけど、もう一枚頼めばよかった・・。
レンジでチンの湯たんぽも用意し、お友達のチュー助とブラックたまごちゃんもスタンバイ、OK(笑)。
これで寒いときも大丈夫かなぁ・・。



スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

張り切ってブログをはじめたわけですが、実はまだリエルは家にいません・・(笑)。
今週末にお迎え予定です。
ドキドキ、ワクワクしている私です。



そもそも犬を飼いたいって思ったのはずいぶん前のことです。
息子ができて、一人っ子なので遊び相手に・・と思ったのもあったし、私自身以前犬は飼っていて大好きなので飼いたい!っていう思いは強かったんです。

でも自分にも厳しいけど他人にも厳しいダンナに「10年~15年、ずっと責任を持って自分で育てられるんやな!!」と念押しされると、物言えない生き物を飼うっていう責任がずっしりときてなかなか思い切れませんでした。

しかーし!息子も中学生になり、専業主婦の私のヒマも増え、なにより日々一緒に過ごす相手が欲しいなぁ・・とやっと自信をもって、「犬を飼うわっ。」とダンナに宣言できたのです♪

そうと決めたら行動は早い我が家。
犬種はトイ・プードル、カラーはブラックと決めていたので、ペットショップやブリーダーさんを探しました。

そこで候補に挙がったのが、

ブリーダーさんA・・・ちょうどブラックの仔が生まれたということで1ヶ月ぐらいしたら見学をお願いしました。

ブリーダーさんB・・・シルバーのママさんが妊娠中ということでブラックが生まれたら連絡をいただくことに。。。

ブリーダーさんC・・・ここにはブラックちゃんはいなかったんですが、レッドの仔犬が5匹いてブリーダーさんもブログをみていてとてもいい方だと感じたので見学に行くことに。。

ペットショップA・・・たまたま家の近所にあるここに立ち寄ったら明日出産予定のブラックのママさんがいるとのこと、出産が終わったら連絡していただくことになりました。


怒涛のようにあちこちに問い合わせたんですが、結局ブリーダーさんBのところは生まれたのはシルバーちゃんということがわかり、ペットショップAさんのところはブラックちゃんは生まれたもののお星様になってしまいましたという連絡を頂きました。

ブリーダーさんCのところにもいって、すごーくかわいい5匹の仔犬たちを見せていただいたんだけど、「この仔だっ!」っていう感じがしなくて、結局断って帰ってきました。

そして生後1ヶ月を待って、ブリーダーさんAのところへ・・・・そしてリエルと出会いました。

リエルはクリームの男の子2頭とブラックの女の子2頭という4兄弟です。
私は真っくろくろのブラックちゃんが欲しかったので、ブラックの女の子を2頭みて決められるのはラッキーだなーと思ってブリーダーさん宅を訪ねたんですが、生後1ヶ月たって1頭の女の子はタンが出てきちゃってたんです。
といってもその時は足に少しとお尻が茶色いくらいで顔だけ見ればブラックちゃん。

2頭を見て迷いましたねー。
実はブリーダーさんのブログで、顔を見て私が気にいってたのはタンが出てきてた方の仔だったんです。
もう一頭のブラックちゃんは小ぶりでとってもキュートなアイドル顔のかわいい仔、でも実際会ってみてもやっぱり私はもう一頭の方が気にかかってしまって・・・。
愛想もすごーくよくて私のほうへ来てスリスリ・・・。あーん、どうしよう。。
その時は1人で見に行ってたので決めきれず、後日もう一度見にくる・・ということで一旦帰りました。

でも・・でも・・帰ってからでもやっぱりあの仔が気になる。。
今まで色々な仔犬を見に行ったけど、帰ってきてこんなに気になる仔はいなかったわ。
結局ダンナの「カラーなんて関係ないって。気にいった仔が一番!」の声に後押しされて、リエルは我が家の仔になりました♪




テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。